top of page
オフィス

会社案内

セキュリティボックス株式会社は、個人事業主様及び中小企業様を中心に

資金調達支援やデジタル化時代の経営を全力でサポートしております。

青背景

企業理念

SECURITY BOX SPIRIT

すべての事業者に補助金を


我々グループは、フィンテック企業として、全ての中小企業に、IT技術と資金調達システムの提供を行い、経営の健全化を支援いたします。


そのスタートは、補助金による経営の支援と考えています。

ごあいさつ

主席コンサルタント

土岐隆之

現状に満足することなく
中小企業の成長に寄り添う会社を目標に

土岐隆之

サラリーマンから「起業」「大資本調達」「上場」「破産」「天国と地獄」を自ら体感豊富な経験と反省で皆様のあらゆる事業局面を支援いたします。

1986年3月関西大学社会学部卒業。1985年4月 在学中に株式会社ジャコスに入社致しました。最年少で取締役に就任し、「リース・ファイナンス事業」を統括致しました。

 

1999年2月大手商社「大倉商事子会社 大蔵情報通信株式会社」を買収し、代表取締役に就任致しました。


1993年3月株式会社デジタルチェックを設立し、資本金55億円、その後、上場会社と合併。


2008年5月株式会社デジックスを設立し、代表取締役就任。


2017年4月上記会社を破産。


2018年1月経営コンサルタントとして活動開始し、「中小企業の事業計画、資金調達、改革支援事業を行っております。


まさに、天国と地獄を体験!!
だからこそ、日本の中小零細企業の気持ちがわかる仕事に従事できるのかもしれません。

保有特許

≪これまで行ってきた、各種事業≫


*コンビニ決済の民間開放・・・これまで公共料金のみコンビニ収納であったものを、広く一般通販の支払い場所として各コンビニエンスストア様のシステムと連携。ECサイト等で買い物した料金をコンビニで支払い可能にしました。


*ヤフーと共にヤスオク開始。・・・個人間の取引は、決済と物流の連動。非常に困難であった個人間の「エスクロー決済」システムを開発し、ヤフオクをスタートさせました。


*電子マネーの普及・・・現在では、ネット決済は通常概念。しかし、これまでの日本人はネットで自分の個人情報もクレジット情報も入力するのは抵抗がありました。そこで、「電子マネーC-チェック」を開発普及致しました。


*佐川急便「Eコレクト」の提供・・・・ドライバーにクレジット決済端末を提供しクレジット手法を確立致しました。

bottom of page